グローバル社会に役立つコミュニケーション研修

Corporate Programs
グローバル社会に向けて必要なものは英会話だけではなく、コミュニケーションスキルです。Momenta Experience独自のエンパワメントプログラムは能力を開花させるプログラムです。

 

  • 社員育成
  • 海外ビジネスのサポート
  • コミュニケーション能力を高める
Instructor Profile
Phillip Jacobson
Instructor Profile

Phillip Jacobson

フィリップ・ジェイコブソン

出身オーストラリア・ブリスベン

生年月日1980年3月6日

英会話教育において15年以上の経験豊富で熱心な講師です。Momenta Kidsの代表そして英語教育の   プロフェッショナルとして現在『生きた英語』をテーマに活動中です。社会人としてコミュニケーションスキルは最も大切なものだと考えています。是非、あなたの英語のコミュニケーションスキルを磨き、自分の世界を広げてください!

<ビジネス領域>

N

ビジネス英会話・企業向け英会話レッスン

N

企業向けコミュニケーション術セミナー

N

企業向け『Global Communication術』合宿

N

同行通訳・翻訳

N

セミナー・イベント企画

N

Business Matching

N

海外マーケティングサポート

N

英語教育コンサルティング

N

英語漬けキャンプ事業

N

バイリンガルに育てる方法セミナー

Empowerement

エンパワメントについて

エンパワメント(Empowerment)とは、人びとに夢や希望を与え、勇気づけ、
人が本来持っている素晴らしい生きる力を湧き出させること。(Wikipedia引用)

英語は沢山勉強してきたはずなのに、外国人の前だと何もしゃべれなくなる…

そんな経験はありませんか?

そもそも日本人は話せる英語教育を受けていません。その環境で英語が喋れないというのはごく『当たり前』のことです。外国人と英語でコミュニケーションを図るには、多くの体験の場が必要です。「英語が苦手だから外国人とコミュニケーションができない!」というのでは、いつまで経っても、英語は上達しません。

 言葉は流暢に話すよりも「相手と心から話しをしたいかどうか?」が重要です。外国人も同じですし、ビジネスの世界でも同様ではないでしょうか? 会社間の契約、締結が決まっていても現場レベルの人間関係と信頼関係がなければ上手く進みません。重要なのはコミュニケーションスキルです。

英語を上手に話そうとするのでは無く、先ずは、英語でのコミュニケーションスキルを身に付けることが大事なのです。

では、どうしたら「外国人から、話したいと思ってもらえる」のでしょうか?

その答えは、お互いの心地良いコミュニケーションです。

表情や語気などの非言語のメッセージこそが

コミュニケーションのカギとなります。

様々なゲームやシミュレーションを通して、外国人との実践的なコミュニケーションが学べます。握手やジェスチャーなどの非言語技術を磨き、

より円滑な英語コミュニケーション能力の向上を指導します。

この「Communication Empowerment」を受けたら、あなたは「もっと外国人とのコミュニケーションがしたい!」という気持ちが、自然と湧いてくるはずです。

Our Programs & Pricing

英語研修一覧

01.

朝活・社内英会話レッスン 

週1コース 60分レッスン

週2コース 60分レッスン

週3コース 60分レッスン 

講師派遣料 1回につき16500円 8人まで

02.

短期集中英語コース 6‐10名

3ヵ月コース

12回 36500円(1名)

6ヵ月コース  6‐10名

24回 66000円 (1名)

03.

ワークショップ 3-8時間

1日エンパワメント研修

6-10名以下の場合 1人15000円

11-20名の場合 1人14000円

21-30名の場合 1人13000円

31-50名の場合  1人12000円

50名以上  1人11000円

d
Our Lesson Style

授業スタイルとカリキュラムについて

生きた英語をテーマにコミュニケーション能力を高めるワークショップ式レッスンです。

シミュレーションや会話形式で自然とそして楽しく英語を身に付けます。

レッスンや授業という言葉はできるだけ使用いたしません。我々の教育方針は『受動的』ではなく『能動的』をモットーにWORKSHOPという表現にしています。レッスンは『教えてもらう』というイメージがある一方、WORKSHOPには自発的に参加するという意味が含まれます。自らが学び質問し、理解度を増すことにより、積極的になれるような環境づくりを目指しています。毎回、フレーズ(慣用句)、単語リスト、課題など多様なテーマにそったトレーニングにより結果を生み出す新カリキュラムです。

我々の教育方針は『受動的』ではなく『能動的』をモットーに

WORKSHOPという表現にしています。

WISH LISTについて

参加者が英語に対する意識を保つためWISHLISTを設けています。簡単なシステムではありますが大変効果的です。毎回『英語で言えたらいいな』のリストを提出します。まず日本語で書く、そして自分の英語で書いてみる、最後に講師がチェックし適正な言い方に書き換えます。

『自ら知りたい』、『言えたらいいな』という言葉の方がより興味をい抱き、覚える確率も高いです。

60分レッスンの流れ(例)

1. What’s Going On? 今週の出来事、ニュースなどを発表をします。(人数次第では全員できない場合があります。)

2. Wish List: 今週のWish List(自分の覚えたい単語リスト)をピックアップして一番役立つフレーズを紹介します。

3. Training: ダイアログ(対話、会話)の練習、シミュレーション、ディスカッション、Problem Solving(問題解決)

4. Listening: 動画、ストーリ、その業務に関連しているテーマでリスニング訓練を行います。

5. Talk Down: 今日のメインポイントを見直して帰りの挨拶をする。

レッスン テーマ(一部)

Momenta Experience Table

Students

Succesful Programs

Schools

Years Established

Get In Touch

福岡市博多区博多駅前3丁目2番1号 日本生命博多駅前ビル12階

TEL: 092-233-1192
EMAIL: info@momenta.jp